清らかな心

レンコンの花が咲き始めました。

蓮の花はピンク、黄色、白などがあるのですが、うちのは真っ白い花です。

蓮の花言葉は“清らかな心”なんですよ✨

泥の中から茎を伸ばして花を咲かせる蓮の様子

から”清らかに生きる”象徴とされています。

仏教では泥水の中から生じ、清浄な美しい花を

咲かせる姿が仏の智慧や慈悲の象徴とされ、

死後の極楽浄土に咲く花として親しまれています。

間近で見ると本当に心が洗われるような、不思

議な力を感じる花です🎵

レンコンが元気になりました!

寂しかったレンコン畑が梅雨明け後、賑やかになってきました(^^♪

立ち葉が増えてレンコン畑らしくなってきました。

無肥料で果たしてレンコンが収穫できるのか心配だったのですが

杞憂に終わりそうです❤

そこで心配なのは獣害なんです。

なんとイノシシはレンコンが大好物らしいのです(涙)

既に畔にはイノシシの足跡が。。。。。

ワイヤーメッシュか電気柵で防御しないと、このままではイノシシの

晩御飯になってしまいます ( ;∀;)

 

自然農法のレンコンとマコモの状況です。

今年は1枚の田んぼの半分をレンコン、残り半分にマコモを植えました。

レンコンは今年初めての挑戦だったのですが、想像していたのとは

ちょっと違っていて、立ち葉が少なくて、浮き葉が多いです。

レンコンは肥料喰いだと聞いていたので当初から心配していたのですが、

肥料を一切あげていない中、ここまでよく頑張って育ってくれています。

こちらは今年2年目のマコモです。

昨年の株を株分けして植えたのですが、田んぼの半分に植えてもまだ

株が沢山余ってしまったので、残りはレンコンの風よけになるように、

レンコンを囲むように植えてみました。

少しは防いでくれているかしら?

マコモも肥料喰いなのですが、こちらも無肥料で頑張ってくれています。

 

キウイ挿し木実験。どっこい終わっていなかった!!

今年も自然農法キウイ、無農薬・無肥料なのにとっても元気に育ってくれいます。

                       (⋈◍>◡<◍)。✧♡

ところで、先日 毛虫に芽を食べられて終了した“挿し木実験”ですが、

どっこい、下の写真のように元気に発芽した枝がいくつも見つかりました!

何れも鉛筆くらいの細めの太さの枝で、4月ころ太い枝の挿し木が発芽する中、

死んだように何の変化もない状態が続いていたのですが、毛虫がいなくなった

6月中旬ころから突然発芽が始まりました。

葉色がとてもしっかりしているので、上手く行きそうな予感がします❤

来年はキウイ畑を増やすぞ~! っと。

お天道さまは見放さなかったようです(笑)

キウイの挿し木実験終了しましたwwww

3日前からキウイの開花が始まり、以後毎日受粉作業をしています。

今日で半分くらい終わりました。

今年は毛虫の発生は比較的少ないのですが、蕾を食べる毛虫が多くて困っています。

さて、キウイの挿し木実験のその後ですが。。。。。。。

前回、ここまで頑張って発芽してくれていたキウイですが。。。。

今朝、行ってみたらこんな状態になってましたwwwwww

挿し木の枝は芽を少なくしているので、集中的にやられてしまいます。

思い付きで始めたことの結果は、得てしてこんなものですね。

来年はキウイ畑の拡大に向けて真剣に再度取り組みたいと思います。