踏んだり蹴ったりwwwwww

今年も刺されてしまいました( ;∀;)

みかんの摘果をしていたら、太腿にブスっと。

アシナガ蜂でした。

今年はこれまで野生の感で危機一髪、難を逃れて

きたのですが。。。。

朝一番で気が緩んでいました。

いつもは、心が折れて急いで家に帰って氷で冷やしたり

手当するのですが、少し胸がドキドキはしましたが、

症状がそれ以上悪化する気配がなかったので、今日は

そのまま作業をしてから帰りました。

毎年刺されているので、体も過剰な免疫反応をしなくなっ

てきているようです。  だといいのですが。。。。

 

そして夕方、愛犬のマルといつものように散歩していたら

マルが突然変な悲鳴をあげて後ろに飛び跳ねたのです。

見ると、茶色い蛇がトグロを巻いていました。

どうも体の模様がマムシっぽいのです。

マルの顔を見ると嚙まれて鼻の横から出血していたので。散歩を

中止して、島の動物病院に連れて行きました。休診のところを幸い

診てくださいました。

先生によるとこの時期、蛇に噛まれた犬がよく来るそうです。中には

数か所噛まれて重篤化する犬もいるようですが、マルは幸い一か所

だけだったので、今のところはそれほど心配する様子では無いとの

こと。ただ、これから顔や喉が大きく腫れてくるそうです。

ステロイド剤の注射をしてもらって家に帰りました。

今日は踏んだり蹴ったりならぬ、刺されたり噛まれたりの一日でした。

人生そんな日もありますよね。

花見をするなら・・・・・

そろそろ桜が満開になる頃でしょうか?

お花見しましたか?

772258

一口に桜と言ってもその種類は300種類以上あるそうです。

なのに全国の名所や公園などで植えられている桜の80%以上が染井吉野

なのだそうです。

僕みたいに偏屈な人間は、上の写真のように染井吉野だけがズラーっと咲い

ている光景は何か違和感を感じちゃうのです。

IMG_0976

今日、みかん畑に行く途中の道に2種類の山桜が咲いていました。

一つはピンク色の花を咲かせていて、もう一つはまっ白い花に緑の葉っぱも

一緒に出ていました。

きれいだな~と思わず車を停めて、しばし一人花見をした次第です。

花見をするなら、いろんな桜が咲いている場所の方が落ち着きます❤

 

 

 

 

 

 

今年も“とんど”を行いました!

昨年17年ぶりに復活した村の“とんど”が今年も先週の日曜日に行われました。

とんど”はお正月のしめ飾りや御札を燃やして年神様を見送る行事で日本全国

北は北海道から南は沖縄まで行われているそうです。その呼び名も燃やし方も

各地域によって異なります。

ここ大三島でも実施されていますが、とんどの形はそれぞれの村で異なります。

IMG_0900

村の長老に教わりながらここまで作るのに5日かかりました。下部の台座の中に

しめ飾りや御札が入っています。

これに飾り付けをしたら完成です。

IMG_0906

当日、皆で短冊や千羽鶴などの飾り付けをしました。近所の子供も飾りを作って

付けに来てくれました。

IMG_0909

出発前、磐座八幡宮の宮司さんに祝詞をあげて頂きました。

IMG_0929

神社の池まで皆で歌を歌いながら引っ張って行きます。

今年は中学生や高校生など若い子たちも参加してくれて、昨年の倍以上の人数です。

IMG_0931

1時間かけてようやく池の畔に到着しました。

IMG_0940

今年一年の無病息災を祈って火を放ち、年神様をお送りしました。

 

立派なみかんの木が一日でwwwww

毎朝、畑を回ってイノシシが侵入していないかチェックするのが日課と

なっているのですが、

今日は様子が大きく変わっている木がありました。

沢山果実を生らせてくれている高さが3mくらいある大きな温州みかんの木

なのですが、随分小さくなっているような気がしたのです。あれ?どうしたんだろう?

っと思って近づいて見ると大変なことになっていました。

直径30cmくらいある大きな幹の根本が裂けていたのです。

恐らく上の方に生っているみかんを食べようとして大きなイノシシが木に登ったの

だと思います。その重さで裂けてしまったのでしょう。

IMG_0827

他にも、上を向いているはずの枝が下にひん曲げられてみかんが食べられて

います。

IMG_0825

無理やり下に押し曲げられたので枝の根元にはヒビが入ってしまっています。

IMG_0820

こちらの枝も下に向かって引き裂かれています。

IMG_0826

こちらの枝は凄い力で引きちぎられています。

IMG_0811

こっちの枝はボキッて折られています。。。。

IMG_0818

そしてこっちの枝は噛み切られていました。

IMG_0821

こちらは噛み切ろうとガジガジやったようです。

IMG_0809

とても立派な大きなミカンの木だったのですが。。。。

果たして復活できるのでしょうか?本当に無残な状態にされてしまいました。(涙)

みかんを食べられるだけでも頭に血が登っちゃうのに、木まで滅茶苦茶に

されちゃって。。。。。

お前だけは絶対に許さね~!とっ捕まえてやる!!”って叫んでました。

急いで罠を取りに家に戻って、6箇所に罠を仕掛けました。

ところが不穏な空気を感じたのか?翌日から彼?はやって来ないのです。

狩猟期間に入って、誰かが捕まえてくれたのかもしれません。

それにしても、今回はショックでした。こんなことが続いたら心が折れちゃい

そうです。

 

 

 

 

 

 

君は宿泊はもちろん出入りも禁止です!

2日振りに、みかんの収穫に畑に行ったら、土をゴゾゴゾした跡があったのです。

もしや?っと嫌な予感がして駆け足でみかん山を登って行ったら。。。。

既にイノシシがあちこちの木を食べまくってました~~~~。(涙)

IMG_0798

収穫はひとまずお預け。これ以上の被害を防がねばなりません。

兎に角、どこから入って、どこから出て行ったのか調べることにしました。

段々畑のてっぺんに登って畑の外周の柵をチェックしながら降りて行きました。

するとこんなものを見つけました。怒りで手が震えちゃっています。

IMG_0804

“神聖なうちのみかん畑で大きなうん◯までしやがって。。。。”などとブツブツ

言いながら、さらに下って行ったんです。

すると目の前の草がガサガサ音がして、突然イノシシが飛び出して来た

のです。

illust214_thumb

 

まるで馬が走り去るような足音を立てて、物凄い速さで畑を横断して

柵に激突しながら山を降りて行きました。

いやぁ~ビックリしたのなんのって。。。腰が抜けそうになりました。

真っ昼間にうちの畑にイノシシがいたのですから!

通常イノシシは昼の間、ねぐらで眠っていて、日が落ちてから活動を

始めます。

???

ってことは、美味しいみかんが沢山生っているうちの畑を新しいねぐらに

して、寝てたってことですか?

確かに、うちの畑は草が生えてるから隠れる場所はいくらでもあるからね~。

でも、君は出入り禁止です!もちろん宿泊は厳禁です!!

その後すぐに、出入り口は厳重に封鎖いたしました。