ヒヨちゃん・チャピーが襲われた!!!

Pocket

先日、朝起きた時に小屋の扉が開いていて、写真のリンリン一家が外に出て

いたのです。不思議に思ってよく見ると1羽足りません。

写真一番手前の“ヒヨちゃん”がいないのです。彼女は親が育児放棄をして育て

なかったので、大きくなるまで家で育てたので雌鶏の中では一番のお気に入り

の子なのです。

IMG_0882

よく一人離れて自転車の前カゴの中に座っていたり、ミカンを運ぶキャリーの

中に座っていたりすることがあるので、その内にひょっこり出てくるだろうと特に

気にしていなかったのですが、夕方になっても出て来なくて。。。。。。、

嫁さんと二人であちこち探したんですが、見つかりません。

日が暮れる前に、もう一度菜園の奥の方まで探しに行きました。

するとそこに、見慣れない茶色い野良猫がいたのです。

ひょっとして?こいつが?。。。。。って一瞬だけ思ったのですが、すぐにその思いは

消えて行きました。

その日の深夜、小屋の方でガタガタという音が聞こえたので、慌てて家を飛び出すと、

白くんの小屋から猫が逃げて行くのが見えました。と同時にチャピー(写真の薄茶の

女の子)が小屋から飛び出して来たんです。しばらくの間、羽をバタつかせながら、

もがき苦しんでいたのですが、僕は突然の事でどうすることも出来ず呆然と立ちす

くんでいました。

IMG_0961

嫁さんが出てきてチャピーをすぐに抱きかかえてみると、喉元を噛まれていて

瀕死の状態でした。すぐに家に連れて返って手当をしたのですが。。。

間もなく死んでしまいました。

夕方、猫を見た時にピンと来て、すぐに対策をとっていればチャピーを死なせずに

済んだのにと悔やみました。

恐らく前日の夜にヒヨちゃんもあの猫に襲われたのでしょう。

味をしめた猫は必ずまたやって来ると思ったので、その日から暫くの間、番犬マル

を鶏小屋の脇に常駐させています。

ショックでしばらく体調を崩してしまいました。

最近ペットとして猫がとても人気ですが、オイラは大大大っ嫌いです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA