落ち葉堆肥を作ってみました。

Pocket

百姓たるもの堆肥ぐらい自分で作ってみなければ!と
昨年暮れ、落ち葉堆肥を作ってみることにしました。


倉庫にあったコンパネ4枚を使って落ち葉を入れる枠を組み、小学生の息子と神社の境内に行って落ち葉を集めて来ました。アルバイト代1回100円で雇いました。
写真の落ち葉は1回目に集めた分です。全部で3回集めに行きましたので写真の3倍の落ち葉を枠に投入しましたが、米糠を加えて水をかけながら踏み固めると、コンパネの高さの半分程度にしかなりません。
もう少し集めたいとこですが、結構し・ん・ど・い・んですよ。。。。。と言うことで今回は3回で妥協してしまいました。
その後何回か切り返しを行なうと、3月頃には落ち葉の色が黒く変色し、なんとか腐葉土になったようなので、バークたい肥と一緒にみかんの樹の根元に施用しました。
しばらくすると、堆肥の下にミミズなどが集まってくるのでしょうか。それを食べにおそらく猪だと思うのですが、樹の根元をくしゃくしゃに掘り返してしまっています。
まぁ。。耕してくれているので、樹にとっては良いのやら悪いのやら????
収穫時の食害のこともあるし、そろそろ防護柵の設置も考える必要がありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA