雑草とテントウ虫

Pocket

畑の雑草も春草が枯れて、夏草が元気よく育っています。
そんな夏草の中で、うちの畑にたくさん生えて困っているのが“ヒメムカシヨモギ”なんです。
そんでもって、この草、ちと不思議なことが。。。
この草には、かなりの確率でナナホシテントウ虫の成虫あるいは幼虫が一匹ついているのです。写真は成虫ですね。


草の茎のところが赤くなっています。拡大してみると


ご覧の通り、アブラムシが沢山くっついてます。
テントウ虫は、これを狙っているのですね。
この草は、ほっとくと2m位まで成長してしまうので、先日刈払い機で刈ってしまったのですが、うまく使えば“バンカープランツ”として使えないでしょうか?
なんてね。ふと思っただけです。




キウイ畑の沖に、大きな船が2隻もう2か月以上停泊しています。
近所のオジサンが言うには、“不景気で積む荷がないんじゃな~”と。
ここのところ、株価も上がって、景気底打ち宣言も出たようですが。。。。
どうなのでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA