ソルゴー立派になりました。

Pocket

梅雨の雨を吸ってソルゴーがこんなに大きくなりました。
この分だと台風が来る頃には、立派な暴風垣となって活躍してくれそうです。


この畑に植えてある“まりひめ”と言う品種は“かいよう病”にとても弱いので風が大敵なんです。
ソルゴーは緑肥として使えるので、暴風垣の役目が終わったら畑にまいて肥料になります。有用な植物です。
話は変わって。。。。
少し前までは、畑にいると鶯のさえずりがとても心地よかったのですが、ここのところ俄かに騒がしくなってきました。
そうです。蝉が羽化したのです。
ご覧の油蝉は羽化間もなかったのでしょう。まだ飛び立つ準備ができていなかったのかツンツンと突っついても逃げません。それで記念撮影と相成りました。


それにしても、ツクツクボウシの鳴き声は忙しないな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA