イノシシとの勝ち目のない戦い

Pocket

毎朝、イノシシが入っていないか畑を巡回しているのですが、
毎日入られています。(涙)
入られた場所を補修して、次の日に行くと別の場所から入られて
います。


近所の人の話だと、昨夜は5匹くらい入っていたとのこと。
5匹が食べまくったら、数日で無くなってしまいそうです。
先日NHKのニュースで松山市の中島のイノシシの被害の様子が
放送されていました。ある農家は出荷予定量が8分の1になって
しまったそうです。
人ごとではありません。
この期に及んでは現状やれることをやるしかないです。
戦車に竹槍で戦っているようなものですが。。。。
話変わって。
今年のみかんの糖度はすごいですよ!!
夏の干ばつの影響なのですが、13度14度は当たり前。
中には15度を超えるものもありました。

ただ、まだ酸が高いのですが、濃厚な味に仕上がっています。
早生みかんは来週あたりから収穫を始める予定です。
それまで、イノシシに食べられないで少しでも多く残っていて
欲しいです。

イノシシとの勝ち目のない戦い” への1件のコメント

  1. 猪や鹿などの獣害対策に日本オオカミ協会ホームページのQ&Aにあるように狼の導入を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA