海藻を肥料に。


気圧配置が冬型になり、季節風の吹き出しで海が荒れた翌日に
海に行くと、海藻が沢山打ち上げられています。

この辺の人はこの打ち上げられた海草を集めてしばらく野ざらしに
しておくのです。

しばらく野ざらしにした後、これを畑に鋤き込んで肥料にしています。
島の長老に聞くと、昔は貧しくて畑にまく肥料も買えなかったので
船で海藻を採りに広島の方までよく行ったそうです。
考えてみると、海は山から流れ込んだ元素を豊富に含んだミネラル
の宝庫です。そのミネラルを蓄積して育ったのが海藻です。
この海藻をミネラル肥料として使わない手はないですね。
ここは島なので、周りが海ですからいくらでもタダで手に入ります。
海藻肥料は買うと滅茶苦茶高いのです。
今年は海藻の天恵緑汁を作って何度か散布しましたが、加えて来年は自分
でボカシ肥料を作りたいと思っているので、それに海藻を混ぜてミネラル
豊富な手作り肥料に挑戦します。
これからは、海が荒れた翌日は海岸で海藻集めで~す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA