“はるみ”の糖度が。。。

Pocket

今日、倉庫から“はるみ”の小玉をとってきて糖度を測ってみたら
ご覧のとおり、ビックリです。
ただ、酸がまだ高いのでもう少し貯蔵が必要ですね。

みかんは甘さと酸っぱさの同居した果物です。
みかんの美味しさは、この糖度と酸度の割合によって決まります。
その割合を甘味比といいます。
糖度を酸度で割り算したものです。
一般的に甘味比13.3ぐらいが美味しいとされているようです。
ただ同じ甘味比13.3でも
糖度11 酸度0.83 と糖度15 酸度1.13 とでは、どう違ってくる
かと言うと、後者の方がコクがあるみかんになります。
ですから今年のうちの“はるみ”は濃厚な味になっていま~す!
ちなみに“はるみ”は“清見”と“ポンカン”をかけ合わせて出来た
新しい柑橘で、手で皮が剥け、中の袋も薄くて、しかも袋の中の一つ
一つの粒がプリプリしています。
おいしく仕上がるまで、もう少しお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA