“紅まどんな”を接ぎました。


今年は“紅まどんな”を30本ほど接木しました。
写真の真ん中から下、草ぼうぼうとなっていて、一見荒らしている畑に
見えるのがうちの畑です。(笑)

真ん中から上は、お隣さんの“清耕栽培”の伊予柑の畑です。
きちんと手入れされて、草がほとんど生えていません。
うちの畑の草ぼうぼうの正体がこの写真です。
ちょうど七星天道虫が遊びに来てました。

マメ科の“カラスノエンドウ”です。根粒菌が空気中の窒素を根に固定
してくれるので、畑が肥沃になることを期待して、大切にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA