親子の壮絶な戦い。その結末は?

Pocket

夕方いつものように鶏たちを散歩させていたら、何やら不穏な空気が。。。
お父さんの“ピー助”(4歳)と息子の“シロ”(1歳)が喧嘩を始めたのです。
いつもはコケコケうるさい2羽がお互い終始無言で30分近く暑い中、喧嘩していました。
恐らく最下位で雌からもバカにされていた“シロ”が下克上を狙って喧嘩をしかけたのだ
と思います。
さてさて、この喧嘩の結末やいかに。。。。

喧嘩の後、何故だか負けた“シロ”が雄叫びをあげて元気で、勝った“ピー助”の方がしょんぼりしていたのが印象的でした。
そろそろシロ君も一人立ちさせる時期ですね。

親子の壮絶な戦い。その結末は?” への1件のコメント

  1. ピンバック: ボスの座をめぐる壮絶な親子喧嘩 | みかん農家始めました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA