またまた。。。落ちたった。。。。wwwww

Pocket

本日、今年度2回目で、かつ今年度最後の狩猟免許の試験日でした。
私の顔を見て頂ければ、結果は想像つくと思います。

昔、大型バイクの免許を試験場に取りに行って、俗にいう“一発試験”ってやつに12回落ちた時の、あの虚しくて悲しい何とも言えない気分を久しぶりに味わっています。
午前中の知識試験は今回も問題なく合格。その後の適正検査、鳥獣類の判別も距離の目測も完璧だったと思います。
。。。で、最後の銃の取り扱いが、いつもダメなんですよ。(涙)
後で試験官にどこが悪かったのか聞きました。本当は教えてはいけないそうなのですが、悪い所を教えてもらえなければ何度やっても合格できませんから、こっそりと教えてもらいました。
課題の動作を始める前に、銃口内に弾が入っていないか、ゴミなどの異物が入っていないかを確認し、無い旨を声で発しなければいけないのですが、僕の場合は確認の動作をして、声を発してはいるものの、目がちゃんと銃口内を見ていなかった。とのことでした。他は射撃姿勢の時の足のスタンスが狭かった等など。
結構細かなところまで、ちゃんとチェックされるのです。振り返ると、そういう点はお座なりにしていたと反省しています。
幸い“わな免許”の方は合格したので、今年度は“わな”でイノシシを捕まえて、仕留める時は銃を持ってる人にお願いすることにします。
もう少しして、ミカンが色づいてくる頃になると、そのミカンを狙ってイノシシがやって来ます。早速“くくり罠”を入手して勉強をしなければ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA