ボスの座をめぐる壮絶な親子喧嘩

Pocket

お父さんであり、お祖父さんでもあり、この一家のボスであるピー助

顔面血だらけです。

2014-0526-2

かたや、ピー助一家の長男坊のシロ君も流血して羽が赤く染まっています。

2014-0526-1

もはや、お互い顔を見れば喧嘩を始めてしまい、修復が不可能な状態になって

しまったので、シロ君を隔離しました。

過去にも壮絶な親子のボスの座をめぐる戦いがあったものの、その後は仲良く

暮らしていたのですが、今回はもう無理なようです。

親子でも雄どうしはなかなか難しいですね。新たな小屋を考えなくてはなりません。Sad

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA