“かがみの孤城” を聴いたよん♪

Pocket

先日、“かがみの孤城”をオーディオブックで購入して聴きました。

2017年5月に発売、売り上げ55万部を突破し、全国の書店員の投票

で選ばれる「2018年本屋大賞」で第1位に輝いた作品です。

引きこもりの中学生の子供たちの物語なので、自分にとっては年代

が、あまりにもかけ離れているので、購入しようかどうかとても

迷ったのですが、何たって“本屋大賞”第1位ということで、購入

しました。

畑でキウイの剪定をしながら聴き始めたのですが、いつのまにか

涙が頬をつたっていました。

畑でいい年したオヤジが泣きながら仕事している姿を想像すると、

かなりシュールですね。

今は自分は年を取って随分と逞しくなりましたが、小さい頃は

主人公の“こころちゃん”と同じようにとても繊細で、他人の何気

ない言動に、心が揺れ動いていたなぁっと、子供のころを思い

だしたのです。

何といっても、主人公を演じた声優の 花守ゆみりさん が

最高なんですよ!

あの“声”そしてあの“話し方”に泣かされてしまうのです。

更に、その他の登場人物も各声優陣が見事に演じていて、

ファンタジックな世界に見事に引き込まれてしまいました。

そして最後には驚きの結末が。。。。

僕のオーディオブックのライブラリーも250冊を超えましたが、

その中でもダントツ一番のおススメ作品です!

お正月休みに、是非聴いてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA